So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
     
はなちま家 里親さま大募集中!!
ちくわ.jpg
               詳細はこちら←クリック                           **************************
70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
************************** 東北地震.jpg

l東北地震被災動物.jpg

レウス君基金.jpg

SOS ブログトップ

レウス君に力を貸して下さい!! [SOS]

すっかり放置したままのブログですが。
5月からちょっと、いや、かなり体調に波がありまして。
酷い時は座っててもしんどくて[バッド(下向き矢印)]

夏バテではないのです。
入院する前みたいなしんどさ。
通院時の血液検査で特に変化はないんで症状が悪化してる訳ではないらしい。

倦怠感とたまーに貧血とあと絶え間なく続く口内炎。
どう考えても持病のせいではないかえ??
と、はなちまは考えてるのですが・・・。

でもどーしよーもないし。
先生も何も「分からない」って言うし。
とにかく会社を休む事だけはしたくないんで、帰宅したらほとんど座って用事をし。
必要最低限の事だけこなし、ぶっ倒れるように就寝。
で、朝は寝てなかったんか?って位ドロドロにしんどい。

これがずっと続く毎日。
でもしょうがない。
だからたまーに体調の良い時に友達と出掛けたり。
気分転換もしてます。

色々アップしたい事もあるんやけど。
それは又後日。

今日は↑にもアップしてる『レウス基金』のお願いです。

以下そのままコピーさせて戴きました。


無事、ご縁がつながった仮名:エイジ(現:レウス君)

門脈シャントという先天性の難病で手術を繰り返し、

今はもう大学病院で大手術をするしか

助かる見込みはないところまで来てしまったと

里親さまから泣きながら連絡があったそうです。

門脈シャント(門脈体循環シャント)とは、先天的または後天的な原因によって

門脈と呼ばれる血管と大静脈血管との間に異常な連絡路(シャント)が生じることで、

アンモニアなどの本来肝臓解毒されるはずの毒素が体中を循環し、

障害を引き起こす病気です。

レウスくんは難易度の高い肝臓内側のシャントで、

大学病院で手術するしかないが、

検査結果次第では大学病院でも手術できるかどうかわからないほど

難しい珍しいケースとのこと。

これまでの入退院と手術で貯蓄が底をついてしまい、

その難病の根治手術に60万~かかる見込みで

誰に相談しても所詮は猫と言われ、お金を借りることもできず

奥様自身も双子の出産を控えている身で、

助けたいのにどうしていいかわからず辛いと。

現在、去勢手術から始まり、膀胱の手術、尿道手術と、手術を繰りかえしたそうです。

最終的に尿道の女子化(太く短く)でシャントの影響でできる結石を

流れやすくして、QOL(生活の質)向上を図ったのですが、結局尿道先端で

結石が詰まってしまい、おむつ生活から脱却できず、

今は突然の容体悪化を恐れ、長期入院中だそうです。

結石を取り除く手術をしても、シャントがある限り結石が作られ続ける為

根本的な解決にならず、尿道の手術もあと1回しか余裕がないとのこと。


ふくちゃん始め、彼が里子に出るまでに関わったみんな、

なんとか彼を助けたいという思いでいっぱいです。

苦しみながら、それでも「生きたい」と、

一生懸命にご飯を食べているレウス君を

猫福&にゃんぷくりんスタッフは全力で支援することになりました!

お盆明けに一時預かりだったひろさんが

レウス君を大学病院へ連れて行ってくれることになってます


mkはにゃんぷくりんにてカンパ付きのおもちゃを近日販売します。

皆様のお力を貸してはいただけないでしょうか!?

ご協力お願いいたします。



以上。




レウス君、頑張ってます。
微力ながら少しでもこの基金が拡散してレウス君が手術を受ける事が出来ますように。
皆様のお力をどうかお貸し下さい!!!!!!




コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京 飼い主緊急入院~猫25匹SOS!! [SOS]

猫友さんのところで知りました。この記事を暫くの間トップにさせていただきます。
「はなごん」の[NEW]記事は↓にてアップしております。見てね~[exclamation]


詳細は『しっぽの生えた天使からのSOS』さんでご覧ください。


バナーです。リンクをお願いいたします。
里親募集25匹.gif


里親募集25匹2.jpg



9月30日ブログ(http://nekoneko-help.a-thera.jp/article/2387397.html)より。

現場で猫さん達のお世話をして下さるボラさんを緊急大募集!!!!

詳細はhttp://nekoneko-help.a-thera.jp/article/2387397.htmlでお願いします。



9月29日の記事より。
可愛い動画がアップされております。
全員ではないですが、とっても可愛い子ちゃん達ですよー。
ぜひみて下さい~!!

http://nekoneko-help.a-thera.jp/article/2385612.html ←クリックしてね。





以下転載記事です。
(9月16日より)

先日、相模原で15年間活動されている「たまの会」に 飼い主のお母様より、相談が寄せられました。
お嬢さん(50歳くらい)が緊急入院されて、猫が残されて困っているとの相談でした。

24匹→25匹、ウサギ2羽、インコかカナリヤ1羽がいるとのこと。 どのように手を差し伸べるか有志一同で相談し、 今できる事をまず始めようとなりました。

話し合いでは、、飼い主は、その家に戻ることは不可能である事が確認される。

2425匹の猫を保健所に持ち込むのは忍びないという事で まずは、掃除をしてぎりぎりまでその場所で保護をしながら 里親、一時預かりを見つけようという運びなりました。

トイレがひつもない状態とのことで某企業(通常購入しているお付き合いのある企業)に協力要請をした所、快く引き受けてくださり、56袋の木製の砂と、トイレをおくってくださいました。

フードは、有志一同で購入し、現在30キロ近くのフードを届けていますが、レスキューに入る寸前まで、水道も止められ、餌も食べていないような状況だったらしいです。

ただ、昨日現地入りした時には、みんな大事にはされていたようで、コロコロしている猫が多くいました。 ただ、数匹気にかかる猫もいますが・・・


SOS10.jpg
SOS9.jpg
SOS8.jpg


現地でのお手伝いをお願いできるボランティアさんを募集します。 部屋中に虫がわいて(フナ無視みたいな変な虫・・・) 猫たちにはレボリューションをしました。 これから掃除が進むにつれて、猫のシャンプーも行う予定です。 治療の必要な猫もいますので、医療費、維持費の支援を募ります

支援先 
ゆうちょ銀行
記号10210 
番号 52430371
百瀬ゆり
たまの会有志5名で管理します。

SOS7.jpg
SOS6.jpg
SOS5.jpg


支援物資で必要なもの
安定性のあるフード入れ
レボリューション
防水タイプのマット2畳用
掃除用具
猫フード(成猫・老齢猫)
缶づめ・ドライ問わず(成猫・老齢猫)
フリースなどの布
ペット用ベット
爪とぎ
キドニーケアー(ドライフード)
ビルコンまたは消毒液



(9月22日より)


・リンクの御協力お願いします。
成猫25匹・・・
長毛でもなければ、血統書つきの猫でもない。
脚のない猫も2匹…腎不全気味の猫もいる・・・前途多難ではあるけれど、
どうかこの猫たちに、安定した生活をお願いします。

・個体管理するためにケージが必要です。
現状で、たんぽぽの里より3ケージ確保しています。
2段ケージ、3段ケージを10前後必要と考えていますので
おうちで、眠っているケージがあったら、ぜひお声掛けよろしくお願いします。

SOS4.jpg
SOS3.jpg
SOS2.jpg



緊急入院された飼い主さんの女性。
もうお家に戻れないと言うのはとても悪いと言う事なのか・・・・。
お家に残して来た猫・うさぎ・カナリヤ達の事を思い、どんな気持ちかと想像すると切なくてやり切れない。

残されたこの子達(猫さん達がどうしてこんなに沢山いるのか??血縁関係なのか?分かりませんが。)に預かりさま・里親さまが見つかりますように。

ボランティアさん達の奮闘によりお家の中はかなり綺麗になりつつあるようです。
ボランティアさん皆さんそれぞれ家庭もあり、お勤めもされている中で一生懸命お世話して下さってます。

まだ始まったばかりのSOS。
これからいる物も沢山あり、病気の子もいるようなので医療費もかかります。
支援金・支援物資をどうかよろしくお願いします。

そして沢山の方の目にとまりますよう、リンクもお願いいたしますm(_ _)m




コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
SOS ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。